検索
  • orangeSTAFF

イベントスペースを有効活用!『Orange』テレワーク利用

こんにちは。

スタッフです。


たくさんの方々の支援や応援のもと、2020年9月にグランドオープンした『Orange』も運営を始めて早半年が経とうとしています。


『Orange』はオーナーの仲間への想いから誕生しました。


そこからたくさんの方に利用して頂きたい想い、イベントスペースとしてとしてのご利用と昼間のテレワークでの利用を実施しています。


昨年、東京都をはじめとする一都三県で、緊急事態宣言が発令されました。

そして、今年2021年に入り、2度目の緊急事態宣言が全国各地で発令されました。


これにより、私たちのライフスタイルは大きく変わりました。

飲食店の休業や時短営業の要請による、会食の減少などがあげられます。

働き方が大きく変化した方は多いのでないでしょうか。


緊急事態発令後、時差出勤やテレワークを推奨する企業が増えました。

TVのCMや駅構内、電車内の広告で、テレワークを推奨するものを多く見かけます。

テレワーク」という言葉も、今では当たり前かのように世間でも使われています。

このブログを読んでいる方の中でも、テレワーク中心の働き方になった方も多いのではないでしょうか。


実際に、テレワークをしてみると良い面が見えてきました。


①通勤時間がなくなり、時間を有効活用できる。

朝の貴重な時間を有意義に過ごせますよね。

ゆっくり朝ご飯を食べたり、洗濯をして日中外に干せたり、読みたかった本を読んだり。

始業時間のギリギリまで睡眠に充てる方も多いようですね。

また、通勤ラッシュの時間帯に出社されていた方は、満員電車からの開放でストレスが軽減されていますよね。



②周りの目を気にせずに仕事ができる。

オフィスで仕事をしている時よりも、テレワークの方が集中して仕事ができる場合もあります。

自分のちょうどいいタイミングで休憩を取りやすいので、ちょっと横になったり、仮眠をとってさらに仕事に集中できる準備を整えられます。


このようにテレワークのメリットがある反面で、デメリットに感じることも出てきます。

自宅で仕事をするのが、どうしても集中しきれない。

家はくつろぐ場所として今まで確立していた方にとっては、日中、自宅で仕事をしていては、目に入るものが気に散ってしまうことがあります。


また、オフィスのようにきちんとしたデスクとチェアを自宅に揃えるのが難しかったり、テレビやベッドがあることが誘惑になったりして、作業効率が落ちてしまうとの声も聞きます。


そんな時に役立つのが、自宅以外でもテレワークができる場所。

カフェやファミリーレストランを活用して仕事している方もいらっしゃるようです。

また、最近ではコワーキングスペースとして、1人分の作業スペースをレンタルできるサービスも増えてきています。


『Orange』でもテレワーク活用をしています。

元々、イベントスペースとして夜のご利用をメインで提供していたので、日中はどう活用していくかを考えていました。


平日の日中の時間帯で、多くの方が仕事をしている時間帯に、イベントスペース『Orange』を有効活用できないかをオーナーは考えていました。


そんな時に、友人や仲間から、自宅でのテレワークの状況を聞き、オーナーは昼間の時間帯をワーキングスペースとして開放することをにしました。


イベントスペースとして設備は揃っていて、テレワークとしての設備としても活用できるものばかりです。


・Wi-Fi

・コンセント接続可能

・個室あり


テレビ電話での会議があっても個室を利用すればほかの人に聞かれる心配もありません。


また、Orangeの周辺には、コンビニや飲食店点在しているため、昼食のバリエーションが充実します。

電子レンジや湯沸し器もあるので、自宅から持参してもおいしく食べられます。


友人と一緒に『Orange』に訪れ、仕事中は仕事に集中し、昼食は友人と一緒に食べるのもいいかもしれませんね。


お一人でももちろん、同僚やお友達と『Orange』でテレワークをしてみてはいかがでしょうか。


皆様のご利用、お待ちしております。


では、また。


72回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

初めまして『Orange』です。

こんにちは。そして初めまして。 イベントスペース『Orange』のスタッフです。